東京指月会ブログ
山口県立萩高等学校の同窓会『東京指月会』のブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2回 萩高若手OBOG懇親会を開催しました
7月28日(土)、このブログで告知していた萩高若手OBOG懇親会を、毎度おなじみのやまぐち食菜店『福の花 日本橋店』さんで開催しました。



高47期を筆頭に、この春萩高を卒業したばかりの大学生2名(高64期)も参加してくれ、山口の食材をふんだんに使ったおいしい料理と、東洋美人をはじめとする山口の名酒に舌鼓を打ちつつ、萩弁の飛び交う楽しい会になりました。


convert_20120729113545.jpg


今回は比較的年齢の近いOBOGが集まる会だったこともあり、兄弟親戚に関することや、萩高の先生方に関する話で盛り上がっただけでなく、就職を控えた学生さんが、一足先に社会に出て頑張っている先輩から、仕事や業界に関する生の話を聞いたり、この春新たに社会人になったOBが、学生さんに学生生活の過ごし方についてアドバイスをしている姿も見ることができ、当初の「萩高で学んだ人たちで集まり、ワイワイお酒を飲む」という目的を超えて、萩高の絆の強さを改めて認識する場となりました。



また、今回は幹事2名が奮闘した結果、東京ディズニーリゾートペアチケットが当たるじゃんけん大会を開催することができ、会の盛り上がりに一役買ってくれました。


見事賞品を獲得した久保くん(高54期)
P7281554.jpg


今後も、毎年夏(7月ごろ)と冬(12月)に、萩高若手OBOGを対象とした懇親会を開催する予定ですので、今回参加いただいた方は、次回はぜひお友達を誘って、今回参加できなかった方は、次回こそ予定に都合をつけて、豪華賞品の獲得を目指して参加していただけると嬉しいです。



次回の懇親会は、12月に忘年会を兼ねて開催する予定ですので、みなさん奮ってご参加ください!詳細が決定し次第、このブログと東京指月会のFacebookページでご案内します。



■第2回萩高若手OBOG懇親会 参加者(12名)
高47期(平07年卒) 1名
高52期(平12年卒) 2名
高54期(平14年卒) 2名
高56期(平16年卒) 2名
高57期(平17年卒) 1名
高59期(平19年卒) 2名
高64期(平24年卒) 2名





進学や就職、転勤等で首都圏にいらっしゃった、萩高校の卒業生または在籍経験者の方は、ぜひ東京指月会へご参加下さい。


東京指月会への新規登録は コチラ から!




スポンサーサイト
平成24年度 第1回幹事会が開催されました
去る4月21日(土)、品川区第一区民集会所にて、平成24年度の第1回幹事会が開催されました。


まずは、昨平成23年度の収支決算報告がなされ、満場一致で賛成可決されました。


続いて、陽捷行さん(高14期)が、浅野哲会長(中44期)の後を引き継いで東京指月会会長に就任されたほか、前幹事長の鹿野俊二さん(高15期)が副会長に、前田信太郎さん(高18期)が幹事長にそれぞれ就任されることが発表されました。


よって、今年度の東京指月会役員体制は以下のとおりとなります。

(◎印は新任)


【会長】

陽 捷行さん(高14期)◎



【副会長】

内田 青虹さん(高5期)

鹿野 俊二さん(高15期)◎



【幹事長】

前田 信太郎さん(高18期)◎



【事務局長】

三浦 孝夫さん(高20期)



【事務局】

松本 利子さん(高27期)

河内山 晶子さん(高27期)◎

浦川 隆志さん(高52期)◎



その後、本年度の主なスケジュールが発表されました。


【平成24年度 主要スケジュール】

4月21日(土)13:30~
第1回幹事会 at品川第一区民集会所

7月28日(土)18:00~
新入会員歓迎会 (福の花日本橋店)

8月18日(土)13:30~
第2回幹事会 (きゅりあん第4講習室)

9月1日(土)13:30~
第3回幹事会 (きゅりあん大会議室)

10月27日(土)14:00~
第3回在京三高合同同窓会 (日本工業倶楽部)

11月24日(土)18:00~
第4回幹事会兼反省会 (芝弥生会館 予定)



今年の指月会大会は、第3回在京三高合同同窓会として、10月27日(土)に開催されます。



今年は4年に1度の合同同窓会の年ということもあり、例年より早い幹事会の開催となりましたが、体制も万全となり今後も精力的に活動してまいります。

大会引受期の34期は早くも準備を開始しており、例年以上の盛り上がりが期待できますので、本年度も東京指月会の活動に奮ってご参加下さい。



指月会のみなさん、今年度もよろしくお願いします。






進学や就職、転勤等で首都圏にいらっしゃった、萩高校の卒業生または在籍経験者の方は、ぜひ東京指月会へご参加下さい。


東京指月会への新規登録は コチラ から!




第100回 指月ゴルフ会を開催しました‏
去る4月14日(土) 御殿場の富士カントリークラブにおいて、指月ゴルフ会の記念すべき第100回コンペが開催されました。


当日はあいにくの雨模様でコース自慢の富士山を拝むことはできませんでしたが、昨年の指月会大会での積極的なPRが功を奏し、高校12期から52期までの幅広い世代に加え、多数のゲストのみなさんにもご参加いただき大盛況となりました。


当日の様子は以下のとおりです。



スタート前の参加者の様子

DSCN0928.jpg


幹事の磯部茂さん(高校20期)、前田信太郎さん(高校18期)による開会の言葉

DSCN0927.jpg


優勝候補 岡村和夫さん(高校22期)のティーショット

DSCN0966.jpg


ホールアウト後に一枚

DSCN0989.jpg

DSCN0995.jpg

DSCN0998.jpg



コンペの後は、国の「登録有形文化財(建造物)」に登録されているクラブハウスに場所を移し、成績発表を兼ねたパーティーを開催しました。

P1050852.jpg


富士カントリークラブの橋本理事長と、同クラブ取締役でもある河村定夫さん(高校17期)より歓迎のご挨拶

DSCN1001.jpg


■成績

優勝 小野博巳さん
元内閣官房長官の河村建夫さん(高校13期)より、ご本人寄贈の優勝杯の贈呈を受ける小野さん

DSCN1049.jpg


第2位 岡村和夫さん(高校22期)

DSCN1051.jpg


第3位 磯部茂さん(高校20期)

DSCN1052.jpg


ベストグロス 中谷宏さん(高校34期 写真中央)

DSCN1004.jpg


参加者全員で記念撮影

DSCN1062.jpg


今回は記念大会ということもあり、コンペ終了後コース至近の宿を確保して、そのまま2次会も催されました。

P1050855.jpg



次回、第101回指月ゴルフ会(幹事:川島京子さん 高校22期)は、10月6日(土)、同じく富士カントリークラブで開催予定ですので、これまで参加したことのない会員の方も、次回より奮ってご参加下さい。


次回の開催案内をご希望の方は、①お名前、②卒期(不明の場合は卒業年)、③メールアドレスを添えて、指月会事務局宛にメールにてご連絡下さい。





進学や就職、転勤等で首都圏にいらっしゃった、萩高校の卒業生または在籍経験者の方は、ぜひ東京指月会へご参加下さい。


東京指月会への新規登録は コチラ から!







高校31期 送別会レポート
高校31期のみなさんから、先日開催された同期の方の送別会レポートが届きました。




去る3月24日(土)の夕刻、高校31期12名が新宿に集まり、居酒屋「樽一」で送別会を行いました。


31soubetukai.jpg


送られるのは、2年前に東京指月会大会に彗星のように現れた理数科出身のA君。
これまでは広島を中心に、西日本での勤務が多かったのですが、突如東京へ赴任。
そのアグレッシブで豪放な性格から、あっという間に宴会の中心的存在になったのでした。


そんなA君も、残念ながら2年足らずで四国に異動することに。
同期の女子曰く「まるで台風のように去っていくのね…」。
仲間を見送るのはいつもながら寂しいことです。


しかし、この日はニューフェイス女子の参加もあり、二次会の立ち飲みまで大いに盛り上がり、再会を約してお開きとなりました。


31期は、3年前の東京指月会引受幹事以来、年に数回集まって親睦を深めています。
今後もまだ把握できていない仲間を開拓し、友好を深めていきたいと思っています。





進学や就職、転勤等で首都圏にいらっしゃった、萩高校の卒業生または在籍経験者の方は、ぜひ東京指月会へご参加下さい。


東京指月会への新規登録は コチラ から!





全国高校柔道大会 観戦レポート
先日開催された全国高校柔道の応援に参加した、高校59期で柔道部OBの貞光君より、観戦レポートが届きました。



3月19日に開催されました、第34回全国高校柔道選手権大会個人戦の部に、母校から2名、山本晃己君(60kg級)、奥村圭祐君(73kg級)が出場しました。


萩高柔道部は、卒業生も毎回帰省の度に柔道部に訪れ、稽古を通じて年の離れた在校生と繋がりができる文化があります。
その為、5年も前に柔道部を卒業した私も、2人のことはよく知っていました。


試合を観戦している中、自分が立つことのできなかった全国という夢の舞台で、母校の後輩が奮闘している姿に、胸熱く込み上げてくる想いがありました。


今回の大会は、惜しくも両選手とも初戦敗退と悔しい結果となりました。
けれど、顧問の田中先生も大会終了後に「勝てる試合であった」と話しておられたように、両選手とも非常に僅差の惜しい試合をしていました。


2人とも前半中盤は互角以上の戦いをしていたのですが、終盤になり試合の流れが相手側にいってしまうという展開でした。
改めて一瞬で勝敗が変わってしまう勝負の世界の難しさを知りました。


しかし、両選手ともに、対戦相手は超強豪地区の柔道名門校の選手であるにも関わらず、全く臆することなく、正々堂々と戦う萩高柔道を、全国大会という舞台で存分に披露してくれました。


進学校の公立高校でありながら、県内5名中2名が母校から全国大会に出場する指導を日々されている、田中先生、伏谷先生に敬意を表したいと思います。


これからも東京という離れた地からではありますが、萩高柔道部を応援していきます!




部活の後輩の活躍は、来月から社会人になる貞光君にとってもよい刺激になったことでしょう。
柔道部の選手ともども、頑張ってほしいですね。




進学や就職、転勤等で首都圏にいらっしゃった、萩高校の卒業生または在籍経験者の方は、ぜひ東京指月会へご参加下さい。


東京指月会への新規登録は コチラ から!









copyright © 2017 東京指月会ブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。